どったんばったん写真館

劇団回帰線 2011.07.09-10 えぽあホール

公演終了。

ご来場いただいたみなさん、ありがとうございました。

 
 

劇団回帰線ジュニアシアター

どったんばったん写真館

作・演出/西脇秀之


おばあちゃんの家は古い写真館。

写真館には、たくさんの思い出と写真がつまっている。

おばあちゃん!そんなに荷物はもっていけないよ。

まい子の部屋は、まい子ひとりでいっぱいなんだから…。

今日は、おばあちゃんの引っこしの日。

まい子の引っこしじゃまじゃま作戦がはじまる!


出演 》

小林なるみ ◇ 京極祐輔 ◇ 松岡春奈 ◇ 甲斐大輔

 鎌田大介 (劇団パーソンズ) ◇ 佐藤愛梨(劇団パーソンズ)

         のしろゆう子(intro) ◇ 田中佐保子(intro)

【日時】2011年7月9日(土)~10日(日)

■9日(土)19:00~

■10日(日)14:00~

 

【会場】 えぽあホール(江別市民文化ホール)

江別市大麻中町26-7(JR大麻駅徒歩3分)


 

チケット (前売、当日とも)

大人 2,000円

大学生以下(小学生以上) 1,000円


【チケット取扱い】

えぽあホール  江別市内各公民館  江別市民会館



【お問合せ】

えぽあホール  電話(011)387-3120

ホームページアドレス http://www.e-s-kousya.com/



【主催】 公民館等指定管理者 株式会社江別振興公社

【後援】 江別市 江別市教育委員会 江別市文化協会 江別演劇鑑賞会  江別子ども劇場 

【制作】劇団回帰線 【制作協力】前田ゆりか(演劇専用小劇場BLOCH)



なんとなく曇りの日には

空から街をのぞいてみる

野良猫がエサを探してる

パン屋さんがくしゃみをしてる

おじさんがサイフをさがしてる

女の子が歌をうたってる

晴れの日もあれば

雨の日もあるけれど

みんな笑ってハイちーず!


 江別で芝居をすることになりました。みなさんは、芝居はお好きですか? …あれ、ごらんにならない。それは残念。「芝居」っていうと、なんだか古くさい感じがしますか?それでは「演劇」ではいかがでしょう?  …むずかしそうですか。それでは「劇」とみじかく言ってみましょうか? …子どもっぽいですか、よわりましたね。

 きっと古くさいのは、パソコンもCGも使わず役者が汗かきながら演じるとってもアナログなものだからですね。むずかしそうに思えるのは、推理小説のように謎解きをしながら楽しむものだからでしょう。子どもっぽいのは、ごっこ遊びに似ているからです。…たぶん。

 僕は、そんな時代遅れの謎解きごっこ遊びが、大好きなんです。この作品も古い写真館が舞台ですし、泥棒が盗みをはたらくし、女の子がいたずらして大騒ぎになります。とっておきの「時代遅れの謎解きごっこ遊び」です。なにせ「どったんばったん写真館」ですから。

 ぜひ、ご家族でごらん下さい。お待ちしています。

劇団回帰線 西脇秀之